[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2017年10月16日

いざないの洞くつ〜ロマリア(Wii版SFC/DQ3プレイメモ03)

171015
レベル6、7、7、7。レーベの村からスタート。
いざないの洞くつ〜旅のとびら
出てきたら、出てきた場所にほこらがあるでもなし。ひょっとして戻れないの?と心配になり引き返したら帰れそうで一安心。でも目印がないと、ここから帰れることを忘れそうだな。
ロマリア到着
ロマリア王「カンダタが金のかんむりを奪った。取り戻せたら勇者と認めて」くれるそうな。
すごろく場
さっそくやってみようと、運の良さが高いカインを行かせたのだが、途中で戦闘があることを忘れていた。とてもゴールできそうにないのでリセット。直前に中断しておいて良かった。

戦闘は意外に苦戦。早く来すぎたか?3を甘く見ていたか?
3は三回目のはずなのに、あまりストーリー(人間模様的な)を覚えていない。
戦いと先に進むことで精一杯だったのかなあ。
posted by きるしゅ at 20:56| Comment(0) | wii版SFC/DQ3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

ナジミの塔〜いざないの洞くつ(Wii版SFC/DQ3プレイメモ02)

171014
勇者レベル4。ナジミの塔地下の宿屋からスタート。
なんか、他の三人より成長が遅い勇者きるしゅ。
性格が悪い(ひねくれもの)のせいか?(汗)
とうぞくのカギは、実はすでに昨日取ったので、今日は宝箱の中身を回収。
その他、持ち物整理をかねて、種や本?を使うことに。
ちからのひみつ→勇者ちからじまんに(ひねくれもの返上)
おてんばじてん→魔法使い(プリンはおてんばに)
アリアハンの城の牢にいるバコタ(盗賊の鍵製作者)から「大切に使えよ」と言われた。
レーベの村の研究者のおじいさんから、まほうのたまをもらう。
爆薬のようなもので、壁を壊したりするのに使えるそう(誰かが教えてくれた)。
いざないの洞くつで、まほうのたまをつかい、入り口の宝箱から地図をゲット。
マイナスボタンで見られるそうな。
小さなメダルが5個集まったので、とげのむちをもらいに一度アリアハンへ帰る。
勇者が装備。

現在のレベル
勇者5(ちからじまん)
戦士6(すばしっこい)
魔法使い6(おてんば)
僧侶6(しあわせもの)

ひねくれものではなくなったので、今後は素直に冒険する所存です(ホントか?)
posted by きるしゅ at 16:42| Comment(0) | wii版SFC/DQ3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

冒険に出発(Wii版SFC/DQ3プレイメモ01)

昨日、Wii版SFC/DQ2を終え、次はいよいよ新作(DQ11)か?
と思いきや、2の最後でラダトームの王様が言ったことが気になっていました。
ロトの家系には、二度、いや三度助けられた……(大意)
そうなのです。ローレたちが助けたのは三度目なのですよね。
二度目は、とんぬらが(へっぽこでしたが)。
では、一度目は?
……と来たら、やらないわけにはいかないでしょう?(笑)
で、とりあえず、3のオープニングを見たら、冒険の書を作りたくなるでしょう?
ってなわけで、始めました、Wii版SFC/DQ3。

プレイメモは、ざっくりと。ええ、ざっくりと行きます(たぶん)。
あとからわかりやすいように、カテゴリはWii版SFC/DQ3を作りましたが、
今回は、日常雑記も混ざるかもしれません。
読みにくくなってしまったら悪しからず(_ _)

------------------------------------------
171013
勇者きるしゅ(え)。頑固者の16歳おとこ。
母に連れられ城へ行くものの、王様に会いたくないとだだをこね、その日は行かず。
一人で町中をぶらぶらし、タンスを荒らし、外に出て、いきなりおおがらす3匹と戦い、
一晩寝てから、しぶしぶ行くと、「やっと来たか」みたいに言われた。
王様の前の兵士に
「きるしゅどのは 少しひねくれものなところがあるので、仲間とけんかしたりなさらぬように」
といわれたので、あれ?頑固者じゃなかったの?とステータスを見ると、
ひねくれものになっていた(汗)

で、パーティは自分で組みました。
勇者きるしゅ(ひねくれもの)
戦士ローレ(すばしっこい)
僧侶カイン(しあわせもの)
魔法使いプリン(くろうにん)

ええ、もう、2をひきずっていますとも(笑)
ローレたちとお別れできなかったのです。
おい、ローレ、こっち来て一緒に冒険しようぜ、ってなもんですよ。
ローレはともかく、カインが幸せ者で、プリンが苦労人って、なんかね、2そのまんまでしょ。
HPとかも、カインが低めでプリンは頑丈な感じなのです。
今回は、職業と性格がからんでくるので、フクザツになりそうですが、あまり考えずに適当にやってみようかと。
さっそくレーベの村、ナジミの塔へ行きました。
レベルは4、5くらいだったか。
適当な冒険ですが、裏の世界までやりこむ予定です。
posted by きるしゅ at 17:13| Comment(0) | wii版SFC/DQ3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

勇者ロトの子孫たちにひかりあれ(Wii版SFC/DQ2プレイメモ13)[完]

いよいよ、ハーゴンと戦うことに。
でも、ハーゴン=ラスボス、と思っていると、ちょっと違うことに。
ハーゴン戦は、普通の戦闘の曲だったか。
ハーゴンが呼び出したシドーが本当のラスボス?
ん、まあ、ハーゴン→シドーは知っているから支障はないけれども、FC版2のラスボス戦の記憶はないので、もしやシドーの第二形態とかあったっけ?とガイドブックを見返してみたり。
ハーゴンはわりとあっさりやっつけたが、シドー戦は、最後にカインがやられたまま、終わってしまった。
最後まで、ちょっとかわいそうなサマルさんでした……

このままローレシアに直行すると、もしかしたら終わってしまうかも、と思い、
世界のあちこちを回ってみることに。
(カインも生き返ったし)
ムーンブルク城跡へ行ったら、プリンちゃんのお父さんに会えました。
ううっ、よかった、王様も成仏して。
ベラヌールにいる世界樹の葉の賢者風のおじいさんは、
この年になって、よもやこんなうれしい思いをさせてもらえるとはありがたいことじゃ。
なんまんだぶ なんまんだぶ……って、おじいさん、仏教徒だったのか。
ラダトームの武器屋の隠居は、コスプレじゃなくてやはり王様だったのだ。
ロトの家系には、二度、いや三度助けられた……みたいに言われ、
あ、三度か……。
竜王とは、ローレちゃんとリュウちゃんの仲にされてしまうま。
町と城を一通り回って、ローレシアへ帰ると、王の間にみなさん整列。
最後にちょっとだけ、カインとプリンに話ができてよかった。
これからも3人で力を合わせて世界を守っていくように、みたいに言われて、ローレは王様になることに。
めでたしめでたし。

最終レベル
ローレ35
カイン32
プリン27

ということで、Wii版SFC/DQ2、クリアしました。
思っていたより、ずっと楽しかった。
そして、私の中の2の呪い(2はものすごく大変で、あまりおもしろくない)が解けました。
プリンは、期待通りの最強王女だったし、
ローレはプリン大好きだったし、
カインは、とてもいいやつでした。
ずっと先になると思うけれど、FC版もまたプレイする予定です。
その時まで、ロトの子孫たちとはお別れです。
うーん、お名残惜しいけれど、ローレ、カイン、プリン、元気でね!!
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | wii版SFC/DQ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

いかずちのつえ獲得(Wii版SFC/DQ2プレイメモ12)

今日も、「あくましんかんからいかずちの杖をもらおう作戦」を続行。
ところが、はぐれメタルからふっかつのたまをもらおう作戦成功、みたいなことに。
昨日に続き、また、ふっかつのたまをもらっちゃった。2個目。
こんなん、二つあってもねえ(汗)
ギガンテスは、やたらに「はかいのつるぎ」をくれるしなあ。
もういらんて……
という具合にやっていたら、
やたーーーーーーーー!
悪魔神官、やっといかずちの杖を落としました。
おお、ありがとう、あくましんかん!!!!
はい、プリンちゃん、プレゼント遅くなってごめんよ。
レベル33、31、25。

ようやくラスボス戦の準備が整った。いざ!
……と思ったものの、ローレレベル33。
ガイドブックの目標レベルは、ハーゴンの神殿が33と書いてあり、ぎりぎりな感じ。
とにかく戦うのは苦手なので、一度で済ませたいという、及び腰なプレイヤー。
ふとガイドブックを見ると、メイジバピラスがふしぎなぼうしを落とすとある。
プリンちゃん、帽子かぶってないでしょう?帽子、ほしい?ほしい??(笑)
というわけで、
「メイジバピラスからふしぎなぼうしをもらおう作戦」をロンダルキアへの洞くつで決行。
でも、なかなかもらえず。
そのうちレベル34、32、26に。
うーむ、今回はもういいかな。
ふしぎなぼうしは、FC版をやるときに、ねらうことにしよう。
次回はいよいよ、ラスボス戦。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | wii版SFC/DQ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

あくましんかんからいかずちのつえをもらおう作戦(Wii版SFC/DQ2プレイメモ11)

本来なら、残るはハーゴン→シドーでおしまいなんだが、
なんとしてもプリンに「いかずちのつえ」を持たせてやりたいローレ。
プリンちゃん、ぼくが杖を取ってあげるよ……って、実際はプリンにも戦わせているのだから、あまりかっこいいところは見せられないローレ(笑)
んで、いったい何匹あくましんかんと戦ったやら。
だいたい、悪魔神官、はぐれメタル二匹、ギガンテス、なんていう組み合わせが多いのだ。
普通ならば、はぐれメタルに目がくらみ、やっきになってたたくところだが、
はぐれが逃げたところでたいして悔しくもないという、なんだかミョーなテンションのプレイヤー。
そんな無欲のせいか、はぐれからふっかつのたまをゲット。
「ふっかつのたま」は、その場で冒険の書に記録ができるというアイテムだけど、
中断ができる今のシステムでは、あまりありがたみが感じられず。
ルーラで飛ぶのは、ロンダルキアのほこらだし。
それで思い出したのだが、FC版2の時も、あまり重宝しなかった記憶が。
今思うと、私は「ふっかつのたま」を今の中断システムのようなものだと思っていたのだ。
だからルーラでほこらに戻ってしまうのがどうにも腑に落ちなくて、壊れてる?と思ったりしていた。
さて、せっかくもらったので使ってみたら、
「私はいつもあなたがたを見守っています。私と愛しき人の子孫たちよ……」とたまがしゃべった(笑)
これって、ローラ姫ってこと?王女の愛のご先祖様版なのか?
ともあれ、レベル32、30、24。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | wii版SFC/DQ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

東洋医学式 凹んだココロをカラダから整える46の養生訓


若林理砂 原書房
(171009購入)
ラベル:読んだ本2017
posted by きるしゅ at 21:30| Comment(0) | 日常1602〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーゴンの神殿(Wii版SFC/DQ2プレイメモ10)

171009
前回、ハーゴンの神殿の下見をしたあと、ロンダルキアのほこらに戻り、
今日は再び、ハーゴンの神殿へ。
ずっと昔、FC版2をプレイしたとき、ここの奥で邪神の像を使うことがどうしてもわからず、夫の勤め先の人(ソフトを貸してくれた人)に聞いてきてもらったのだった。
だから、すんなり進めると思っていたのだが、その邪神の像を使うところまでたどり着けず。
もう、なんなの?
カインがトラマナを幾度となく唱えつつ、ようやく外からは見えないとびらを見つけ、侵入。
中は、あまり魔物が出てこない。
階を上るごとに、中ボスっぽいのに遭遇。
アトラスには、マヌーサが効くと、ガイドブックにあったのに効かず。
でも、割と楽勝。レベルは、30、29、23。
バズズ戦の最後は、プリンの一撃15P。
うちの王女さま、このパターンが多い。
決して怪力ではないんだけど、杖でゴンゴンやると魔物退治できるっていう(笑)

ここまでやって、一度撤収。

あらためてやってくると、悪魔神官が一匹出てきた。
そうだ、どうにかして「いかずちのつえ」をもらわなくては。
いかずちの杖をもらうまでは、ラスボス戦はお預けだ。
鼻息も荒く戦いにのぞむローレたち。
ところが、あっちゅうまにやっつけてしまったでござるよ。
こんなに弱かったのか、あくましんかん……
もっとも、ローレシアの牢屋で戦ったときは、ローレのレベルは20くらいだったか。
でまあ、のれんに腕押し的で気が抜けたが、肝心のいかずちのつえはもらえない(落とさない)。

レベル31、29、23で、ベリアル戦。
こいつからも、いかずちのつえをもらえるらしかったが、もらえず。
こうなると、やはり「悪魔神官からいかずちの杖をもらおう作戦」で粘るしかない。
その後も、悪魔神官と6匹くらい戦うも、杖はもらえず
そうこうするうち、レベル31、30、24。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | wii版SFC/DQ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

満月の塔〜ハーゴンの神殿(Wii版SFC/DQ2プレイメモ9)

170928
満月の塔
ガイドブックの指標レベルより低いので(ローレ20)、心配だったが、あっさりクリア。
ベラヌールを拠点にするまでもなかった。
最後の宝箱の横に誰か立っていたので、大灯台のデジャヴ?(魔物と戦うの?)と思ったが、ただの賢者のおじさんだった。
手に入れた月のかけらを使って、浅瀬に海水を満たし、海底の洞くつへ(下見)。
レベル21、19、15

170929
海底の洞くつ
ここの宝箱に、まほうのよろいがあると聞いたので、買わずに取る予定だったのを忘れて、洞くつへ行く前に買ってしまった。
ま、もし取ったら売ればいいか。今日は地下一階だけ探索。
レベル変わらず。

170930
海底の洞くつにて、じゃしんのぞうをゲット。
なんかこれ、きらい。まがまがしい感じで。持っているのイヤなんだけど。
プリンレベル16に。

ベラヌール(旅の扉)→ロンダルキア南のほこら
ほこらから出られず苦戦。
足下を調べまくった末、なんのことはない、下(南)へ動けば良かったなんて(汗)
毒沼で邪神の像を使い、洞くつの入り口出現。

ロンダルキアへの洞くつ
地下で命の紋章ゲット→精霊のほこら(ルビスの守りをもらう)

もぬけのから(ローレシアの牢)
船で精霊のほこらへ行った時、ローレシアのあくましんかんを思い出した。
いかずちのつえをもらえると聞いていたから、近くまで来たついでにやってみようかと。
だめだったらそのつどリセットして……と作戦を練って意気揚々と乗り込んでいったら、
なんということでしょう。

いないじゃん、あくましんかん!!!!

思い起こせば、以前戦って全滅したんだった(汗)
こっちが負けたのだから、牢に入っていた悪魔神官が、おとなしくそのままいるわけがない。
あの時、リセットしないといけなかったんだね(滝汗)
プリンに早いうちから、いかずちの杖を装備してもらおうと思っていたのに。
ああ、なんかもう、すごいショック。
それは、ゴルド(マルチェロ)戦を終えて、ククールの胸の内を聞いたときと同等のショックでござるよ。
しばし放心状態のローレ(いや、プレイヤー)。
自分のふがいなさに腹が立つと同時に、おのれ、悪魔神官!必ずやいかずちの杖を奪い取ってみせるでござる。
ラスボスは、悪魔神官!!!!
そんな勢いのローレ(じゃなくてプレイヤー)なのでありました。
レベル22、20、16

んで、10/6現在
ロンダルキアのほこらにとうちゃこ
レベル24、23、19
ギガンテスに、カインとプリンがやられて、キメラのつばさで、ロンダルキアのほこらへ飛ぶ。
どうやって二人を生き返らせようかと考えつつ、ほこらの人に二度話しかけたら、生き返ったよ。
お祈り代払ってないのに(笑)

プリン、いつのまに……
アークデーモンからイオナズンの攻撃を受け、こちらが持っていない術で攻めるとは卑怯なり!と思っていたんだが、よく見たら、プリンが唱えられることになっていた。
いつ覚えたん?(レベル19になって覚えたらしい)

171007
レベル上げ
アークデーモンがこわい
ブリザードには、イオナズンが効く
全滅した レベル28、26、21
初はぐれメタルに勝利(ロンダルキアへの洞くつ)

公式ガイドブックの目標レベルより低い状態でここまで来てしまったので、
全然力が足りず。
一度戦うたびに、ハアハアゼイゼイイしている三人。

171008
レベル29、27、22
どうしてもカインがやられがち。
ミンクのコートは、高価だけど、付加価値がないので、カインはまほうのよろいが最強装備とのこと。
でも、もうお金の使い道はないので、貯金はたいて買ってみた。
結論。やはり、いらなかったね、ミンクのコート……
あ、力の盾は、すでに、みんなひとつずつ持っている。
もう、買うものないな。

レベル29、28、23
ハーゴンの神殿(下見)
少し強くなったので、ハーゴンの城まで行ってみた。
「(偽)ローレシア」を一通り回って、ルビスの守りを使って。
でも、すぐ出てきた。
で、もう一度行ったら、またローレシア(偽)だった。
これ、いちいち使わないといけないのか?

ガイドブックの目標レベルは、ハーゴンの神殿33となっている。
うーむ。まだまだ足りない。
まずは、にっくき悪魔神官を懲らしめねば。(って、違うよ)


posted by きるしゅ at 21:53| Comment(0) | wii版SFC/DQ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

11もやりたくなってきた



自分がDQ好きでホントに良かったと思ったり。
ラベル:DQ
posted by きるしゅ at 17:40| Comment(0) | 日常1602〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする