[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2020年05月25日

まあいいか&図書館貸し出し再開(予定)

キミ島女の子編の馬の名付けに失敗した感が半端なく、へこんでいましたが、
なんとはなしに、男の子編を読み返していたら、
こちらでも、2年目春の月30日に、チェンさん親子がやってきたようです。
ってことは、馬の誕生日も春の月30日で、同じことになるよう。
名前もaobeeにしたので、これはこれで良かったのかも、と思えるようになりました。
まあいいよ、あおべえで(笑)ニックネームがマロンってことにしよう。
だから犬もkisukeにするつもり。こちらもニックネームは副ぶちょー。
それにタマコは馬術部じゃなかったしな。

さて、リアルな話で、ようやく緊急事態宣言が解除されるようです。
ずっとお休みだった図書館は、来週から、予約本の貸し出しが始まるそう。
連絡が来た人から順次取りに行けるようになるとのこと。
1冊借りられる本があるので、それも楽しみです。
ぼくものと読書で、忙しくなるなあ(笑) 
posted by きるしゅ at 16:40| Comment(0) | 日常2003〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2年目春の月21日〜30日(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

2年目春の月21日(日)くもり
■レシピ
食堂へ牛乳→プリン きっさ店へ牛乳→ホットミルク

2年目春の月22日(月)快晴
■怪力タマコ
牛舎にて。入り口近くでウシイチにブラシをかけようとしたら、
なかなか反応しなくて、何度もやっていたら、外に押し出してしまった。
放牧する予定はないのだが(汗)
■レシピ
きっさ店へ卵→フレンチトースト

2年目春の月23日(火)はれ
■「明日は料理祭」
ピエールがやってきて、10時〜お昼までに広場でエントリー受付とのこと。
■鶏を持ち上げられないわけ
毎朝、ニワトリ1を持ち上げて愛情度アップを狙っているのだが、今日はなぜか持ち上げられず。
昨日の怪力はどうしたんだ、タマコ……
と思ったら、装備品がいっぱいで、空きがなかっただけでした。
■レシピ
きっさ店へかぶ→かぶの酢漬け

2年目春の月24日(水)快晴
■料理祭
朝のルーティンをして、いざ料理祭のエントリーへ。
広場に着いたものの、誰もおらず。
時計を見たら、な、なんとお昼を過ぎているではないか。
リロード
いもの煮っ転がしで参加したが、だめだった
■春の月の畑作終了
かぶをすべて収穫

2年目春の月25日(木)くもり
■ニワトリ
なでなdeあにまる
ただひとつのたまごは、タマコの食料(ゆで卵ストック)に使ってしまうので、もう一羽増やすことに。
ふか箱注文
■レシピ
きっさ店へかぶ→かぶらむし
食堂へ牛乳→ドーナツ
■教会の音楽&気前の良さ
時間があったので、森林方面へ出かけてみた。
教会内には、違う曲が流れているんだね。
いつもプレイ時、ボリュームを絞っていることが多いので、初めて聞きました。
泉で枝を釣り上げ、持ち物がいっぱいで掲げたまま帰途につくタマコ。
途中、見知らぬ男がいて話しかけてしまい、枝をプレゼントすることに。
だ、だれだったんだ、あの人……(名前が出ていた気がするけど、見なかった)

2年目春の月26日(金)くもり
■ふか箱設置
3日ほどでふかするとのこと。楽しみだな〜♪
■レシピ
食堂へ牛乳→バター
きっさ店へ牛乳→クリームコロッケ
■木材作り
畑作がなくなったので、少し時間の余裕ができた。
体力と満腹度の見きわめも少しわかってきたので、ヒマな時は、木材作りをすることにしよう。

2年目春の月27日(土)くもり
■レシピ
きっさ店へ卵→オムレツ

2年目春の月28日(日)はれ
■「明日は春の作物祭」
フェレナさんが誘いに来た。
■買い物
鶏のエサと飼い葉を購入
■レシピ
きっさ店へ卵→オムライス
■タマコ進級
いつの間にか、中級牧場士4学年になっている

2年目春の月29日(月)
■ヒヨコ誕生
起床すると「そろそろ卵がかえるかもしれないわ……様子を見に行きましょう!
と自動的にとり小屋へ。
きゃああああああ、ちっちゃっ!!ヒヨコ、か、かわいい……
名前はニワトリ2。ヒヨコにニワトリと命名するのは矛盾めいているが(汗)
そのニワトリ2。最初から愛情度が4なのだ。
そうか、動物屋さんでヒナを飼ってくるより、自分の所で増やした方がいいんだな。
牛もそうなんだろう。種付けしたほうがいいという……
でも、牛は妊娠〜子牛〜とかなり時間がかかったような。牛の方はどうしようかなあ。
■春の作物祭へ
Aランクのじゃがいもを持っていざ、広場へ。
タマコが優勝しました。うれしい、初めてだよ!青のすてきをもらいました。
で、また昇級していて中級牧場士5学年になった。

2年目春の月30日(火)快晴
■「行商親子の頼み」
ああ、来ちゃったよ、チェンさんとチャーリー。
実は、馬を飼うのはあまり積極的になれなくて、まだ飼いたくないなーとひそかに思っていたのだった。
ペットは死なないそうだから、気にしなくていいとは言うものの、やはりえさもやらないと、と思うし、馬祭りだってあるしなあ。
ほったらかしにはできないから、ちょっと厄介者っぽい気がしているのだった。
でも、他ならぬチェンさんとチャーリーの頼みなので、預かることにしたタマコ(ってか、断れないんだこれ/笑)
鶏と牛は手放すかもしれないので、かわいい名前を封印した。
馬と犬もそのつもりだったけれど、こちらはずっとつきあうのだから、と考え直して「あおべえ」と名付けた。
男の子編をやったときは「アオベエ」だったはずから、こちらはひらがなで。
というわけで、今日からお馬さんと一緒の生活。
……ってこれを書いていて、馬はマロンにするべきだったか?と。
で犬は、副ぶちょーでしょ。
あーーーーーーーー、失敗したあ!!
この先、命名神マリナン様とか、出てきませんか?(滝汗)
■青すてきはクワに
昨日、じゃがいも優勝の記念にもらった青のすてき。
チャーリーに頼んでクワにつけてもらいました。
うん、ちょっと馬の件でへこんでるけど、来月も、タマコ、がんばる。


【2年目春の月のまとめ】
ひなた島の発展度 49パーセント
タマコ誕生日 冬の月18日
タマコの称号 中等牧場士5学年
品評会成績
2年目春の作物祭優勝(賞品青のすてき)

あらかわ牧場資産表
47670G
住民53人
鶏2羽
とりのエサ21個
牛1頭
飼い葉17個

ペットのえさ8個
出荷50種類
料理36種類
釣った魚45種類
鉱石8種類
増築3パーセント
木材60個

2年目春の月 感想とこれから
満腹度の減り方がいまだに心配だが、倒れて強制終了にしない限りはどうにかなりそうだ。
○○祭での優勝を目指すが、なかなか。作物祭だけは、頑張れば行けそうか?
作物の出荷数が売り出される種に影響するようなので、料理して出荷、より、まずはそのまま出荷した方がいいのかもしれない。
来月の作物祭は「とうもろこし」。優勝目指してがんばる。
すてきのことや、作業のことが、やっと少しわかってきた。
ただ、リアルに時間がかかりすぎで、どうしたものかと。
あと、春の風物詩、岩のり取りが終わってしまった。
次に岩のりを取る頃には、タマコ、どうなっているかな。
それまでプレイをちゃんと続けたい……メーカー小屋も建てたい。
よく考えたら、そこまで進めて、やっと男の子編に追いつくのだ。
DQ2の「ドン・モハメ」みたいなものだな。
(話すと長くなるので、このあたり参照
んで、その後、これやってめでたくクリアしました)
あと3か月(夏秋冬)。まずは進めよう!
ラベル:DQ
posted by きるしゅ at 15:32| Comment(0) | 牧場物語キミと育つ島/女の子編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

2年目春の月11日〜20日(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

そういえば、1年目の天気は、もしかしたら間違っているかもしれない、と思う今日この頃。
タロウじっちゃんが言う「よく晴れる」と「晴れる」の区別ができていなかったかもしれないと、
最近気づいたのだった。


2年目春の月11日(木)くもり 8:00
■じょうろの真実
タマコのじょうろ。説明を見たら、横3×縦1に水をまけることが判明。い、いったい、いつから(汗)
■じゃがいも
すべて実ったようだ。
収穫しても、葉っぱ(枝っぽいの)が残っているけど、じゃがいもは単作じゃなかったか?
水をやると、またできたりする?
■レシピ
食堂へじゃがいも→フライドポテト(オードブル)

2年目春の月12日(金)はれ 6:00
■ルーティン
(とりうし世話、水田見る、自宅川釣り、じゃがいも点検=Bランク、岩のり取り、タロウ天気予報)
実ったじゃがいもは、放置するとランクが上がるらしいので、
何日ごとかにセーブ&ロードでランクアップを目指すことに。
作物祭のお題なので。なんでもよいので、すてきが欲しいタマコである。
(あれ?優勝するとすてきがもらえる……よね?違う?)
■レシピ
食堂へ卵→玉子丼(メイン)

2年目春の月13日(土)はれ 6:00
■じょうろの真実(つづき)
チャーリーのところで、すてきの確認。(これ、チャーリーの所に行かないとわからないよね?)
じょうろには、青のすてきがついている。そーだったのかー(棒読み)
■ルーティン
(とりうし世話、自宅川釣り、岩のり取り)
■レシピ
食堂へ大魚→魚の煮付け(メイン)
これ、調理するのは中魚なのだよね。
男の子編の時、大魚と中魚の絵の区別がつかずに苦労した覚えがある。

2年目春の月14日(日)はれ 6:00
■ルーティン
(とりうし世話、自宅川釣り、岩のり取り)
■かぶ畑
春の月は、まだ半月あるので、かぶを育てることに。
■初!子牛 なでなdeあにまる
か、かわいい……
■レシピ
食堂へたまご→卵かけご飯

2年目春の月15日(月)はれ 8:00
■「島の繁栄」
コロボックルのノーイ 島がもっとにぎやかになってきたの だそう。
■かぶの芽が出た
あれ?昨日種まきしたことになっているのだけれど、早いな。まいたのは、おとといだったか?(汗)
■女神様にお供え(道ばたの花)
久しぶりに、森林へ行ってみた。道がフクザツで迷子になるパターン(汗)

2年目春の月16日(火)はれ 8:00
■「女神信者登場」
ロヴェンさんと娘のアリエラが来訪。
あなたは女神を信じますか?と聞かれて戸惑うタマコ。
泉のほとりに教会ができたそうだ。
結婚には興味がないタマコだが、島の施設が整うのはうれしいこと。
■ウシイチ、大人の牛になる!
やったー!ウシイチが、でっかくなっちゃった〜♪
さっそく牛乳を持って食堂へ。シチューのレシピをもらった。
帰ってきて、台所でレシピを探すも見つからず。なんと、シチューはメインとかスープではなく、オードブルなのか。
■教会へ
タマコは信者ではないが、あいさつに行ってきた
■乳しぼり器のすてき
購入した時に、黄すてき(愛情アップ?)をつけておいたが、加えて橙もつけてもらった
これで牛乳が2コ取れるはず。

2年目春の月17日(水)小雨 6:00
■畑作
じゃがいも点検=Aランクになっている
かぶが実った=こちらもAランク おいておけば、Sになるかな?
■レシピ
食堂へじゃがいも→いもの煮っ転がし これもオードブル。メインじゃないんだ。

2年目春の月18日(木)はれ 8:00
■「明日は羊祭り」
マセルさんが誘いに来た。明日10時に広場へとのこと。
■水田 
芽が出ている!いつの間に。
■レシピ
食堂に牛乳→牛乳がゆ
■「新しくなった宿屋」
実は、街エリア2、食堂の北側に本家宿屋があったことを忘れていた。
食堂までは、ほぼ毎日行っているのに、自分が信じられん(恥)
ふと足を伸ばして、見知らぬ(じゃないけど)建物に入ったら、なんと増築されたそうな。

2年目春の月19日(金)快晴 本日羊祭り
■じゃがいも点検
今日もAランク。作物祭に出すつもりなのだが、Sにはならないかなあ。
■出荷
刺身、魚の煮付け、牛乳
■イベントの日はみんな留守
タロウじっちゃんの天気予報も聞けない
■「羊祭り」
タマコは見学。
来年は出てくださいと言われて、その気になっているタマコ。
しかし、どうやったら羊を飼うことができるのか。
まだ、売ってないよねえ。
■魔女さまじゃんじゃかじゃーん
拾い上げた枝を木材にしようと、地面に置こうとしたら捨てたことになり、魔女さま登場。
アイテム10コ捨てたそうだ。おめでとーって。めでたいのか?
っつーか、このゲームでは「置く」ことはできないってこと?
いったん手に取って手放そうとすると、食べるか捨てるか?

2年目春の月20日(土)はれ 6:00
■タマコ進級
いつの間にか、中等牧場士3学年になっている。
■レシピ
きっさ店へゆで卵→サンドウィッチ
食堂へ卵→マヨネーズ
■じゃがいもすべて収穫
翌日をちらっとのぞいたら、じゃがいもが枯れていたので、セーブ前に戻してあわてて収穫。
よかったー、間に合って。ランクAで作物祭にのぞむことになる。
冷蔵庫へ入れておこう。

春の月中旬のまとめ&メモ
■天気予報、タロウの友好度のこと
実は、16日ごろから、天気だけ先に記録するために、寝ては起き……を繰り返して、さきにタロウじっちゃんに聞きに行ってあった。
実際にゲームを進める時は、タロウに会いに行っていないので、友好度が上がらない(もしくは下がる?)のかも。
タロウの友好度が下がると困ることはあるのだろうか。
でも、実際プレイすると、予報とは違う日があった。
じっちゃんの天気予報は百発百中のはずなのに。
ってことは、ゲームの進め具合によって、タロウの予報も変わるのか?
でも、過去にも2、3日先までは、あらかじめ聞きに行ったことはあったはずなんだけどなあ。
たまたま当たったのか、3日くらいまでなら誤差が出ないのか、うーん、わからない。
この先、どうするかは未定。
じっちゃんの友好度をあげるためには、きっと毎日聞きに行く方がいいのだろうな。

■羊を飼うには
羊祭りを見学して、羊を飼いたくなった。
近々牛を増やすつもりだったけれど、羊にしようかなあ。
そう思って調べてみたら、羊を飼うのは、まだまだムリということがわかった。
牧畜タイプのサブ住人3人以上必要だそうで、それには、ヨーグルトメーカーなどが必要で、
それにはメーカー小屋を建てねばならない。
先日、かもめ牧場(男の子編)をロードしてみたら、建てた記憶がないのだが、
3年目の春でメーカー小屋が建っていた。
タマコもその頃には建てられるといいなあ。
だとすると、早くても羊祭りに出られるのは、4年目ということに。まだまだ大変。

■今後のこと
資金調達には→鉱山へ行く→ゆで卵持参→にわとりを増やす?
牛を増やす?→現在1頭だけれど、牛乳2コ取れるから、あわてずに地道に行くか。
いや、2年目は、まだ畑作を頑張るか……
んで、プレイメモだが、今月中は、この形式で続けることに。
来月の分からは、考え直すかも。
島の発展や、道路の整備より、2年目は、まだ自分の牧場中心でやっていこう。
頑張れタマコ!
posted by きるしゅ at 14:24| Comment(0) | 牧場物語キミと育つ島/女の子編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

あきらめない

先ほどの記事を書いてから、また「男の子編」を見てみた。
2007年6月ごろやっていて、その年の秋、自分は五十肩、母が骨折……
と物理的にも心理的にもかなりやられてしまい、ブログ自体が休止となった、
そんな時期だったようだ。
「男の子編」がどうして未完に終わっているのか、自分でもわかっていなかったけれど、
そういうことだったのだ。
それなら、話は早い。
「女の子編」。タマコはあきらめない!
どんなに時間がかかってもエンディングを見るまでやるよ!!
(どうなったらエンディングかは知らない/笑。SFC版はたしか3年とか期限付きだったような。
キミ島、まさか、エンディングがないなんてことはないよね?/汗)
プレイ記の方はどうするかはわからないけど、タマコ、がんばる!!
ラベル:ゲーム
posted by きるしゅ at 16:39| Comment(0) | 牧場物語キミと育つ島/女の子編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くじけそう

DQ11をほったらかして、キミ島(女の子編)の続きを始めたのだが、思いの外、苦戦している。
採掘が大変、と思っていたけれど、大変なのは採掘だけではなかったようだ(滝汗)
人は変わっていく生き物で、私もこの数年で変わったのだろうけれど、
新しいことを始めたわけではないのに、ここまでついて行けなくなるとは正直思っていなかった。
あるいは、もしかしたら、ここに記録をつけなければという、奥底の気持ちのプレッシャーが、
やる気を邪魔しているのだろうか、とも考えてみたりする。
ただ、過去に、記録に残さず後悔したこともあったから、
記録をつけておきたいのは他ならぬ自分のため、なのだ。
それにしても、どうしたものか。
男の子編をちらっとのぞいたら、こちらはポイント的なプレイ記にしていたもよう。
それでも、今の私からしたら、ちゃんとプレイ記をつけている。
プレイ記、つけないか、つけてももっと簡単にするか。
正直、牛は飼いたいの。ウシイチかわいいもの。
そんなにもうからなくてもいいから、地道にちょっとずつ、
何十年(ゲーム上の)もかかって、牧場を大きくしてもいいかもしれないな。
攻略本と首っ引きなのは、ちょっと疲れたでござるよ。
ってなわけで、続きのプレイ記は、形が変わるかもしれない。
まあ、見てる人がいるかどうかもわからんし、いいか……自分が楽しければね。
ラベル:DQ
posted by きるしゅ at 16:16| Comment(0) | 牧場物語キミと育つ島/女の子編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

2年目春の月1日〜10日(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

ひょんなことから、約6年ぶりに、続きをプレイすることになった。
プレイ日記は、ずっとこのパターンで続けるかはわからないが、何かしらの形で書いていくことにする。
すっかり操作方法を忘れていて、ムダに体力消耗。
すてきもどれを何につけているかわからず、チャーリーのところであれやこれや。
タマコ、自分の牧場のことで精一杯で、すれ違った住民とろくに話もせず。
操作に慣れる(思い出す)まではしかたないな。がんばれタマコ(プレイヤー/笑)

2年目春の月1日(月)くもり
6:00 とり、牛世話(ブラシ) えさが残っていた。前日に2つやってあったのか?(えさ箱は2つある)
タロウ宅をはじめ、訪ねてみたが、住民はみんな留守
イベント会場へ「もちつき大会」もちもらう PM6:00強制帰宅

2年目春の月2日(火)はれ
6:00 買い物(しぼりき2000G じゃがいも、米の種)
とり、牛世話(ブラシ) 岩のり取り ハート草ひろい 料理(卵スープ、ゆで卵)

2年目春の月3日(水)はれ
6:00 とり、牛世話 畑作り+ジャガイモ種まき 
大岩はまだ壊せないらしい(ハンマーに黄すてき2個以上つける必要)
操作間違えで体力消耗。4:00だがもう寝る。

2年目春の月4日(木)快晴
6:00 とり牛世話 じゃがいも畑水やり タロウ宅へ 岩のり取り 食堂(そば粉→そばがきレシピ)

2年目春の月5日(金)くもり
【メモ】
行商人:金休 動物屋:土休 大工:日休 チョコ=100G
タロウ:よく晴れそう=快晴 晴れそう=晴れ
1万G券は行商人に売ることで換金(出荷=10G)←間違えたら大変
   
6:00 とりなでなで。うし世話。
水田を耕してみたができず→黄すてきをクワにつけるらしいが、本日金曜日。チャーリーはお休みだ。
喫茶店(たまご→温泉卵レシピ)

2年目春の月6日(土)快晴
6:00 とり牛世話 じゃがいも半分くらい芽が出た 食堂(岩のり→のりの佃煮レシピ) クワに黄すてきをつける
■稲作
クワに黄すてきをつけたはずなのに、耕せない
「タメ」がうまくできていないのかと思い、何度もやったがうまくいかず。
体力の限界の寸前に、画面が黒っぽくて、耕した場所がよく見えていなかったことが判明。
タマちゃん頑張ったが、このままでは明日の体が持たないので、やり方がわかったところでリロードでやりなおし。
やっと稲作開始。前に“男の子”(トンミ)でやった時は、水田まで行かなかったのだ。ちょっとうれしい。


2年目春の月7日(日)快晴
6:00 とりうし世話 じゃがいも水やり 食堂へ雑草→リラックス茶の葉レシピ 岩のり取り 水田に米の種植える
とりのエサ購入 チャーリーがずっと海にいてすてきを付け替えられず
そう言えば、全然つりをしていない

牛が大きくなったような気がして乳しぼり器を手にしてみたが、反応なし。
調べたら子牛が大きくなるのは、最短で18日かかるとのこと。
そ、そうだよね、まだ10日くらいしか経っていないもんね(汗)

2年目春の月8日(月)快晴
6:00 ルーティン(とり牛世話 じゃがいも水やり 岩のり取り) 食堂へもち→焼きもちレシピ
追加でまた米の種を買い水田にまく。今年は3区画だけ。

■すてき
じょうろには紫が入っていた 
黄すてきは乳しぼり器につけてもらった(二個取れるらしい)
今ひとつ、すてきの効果を把握できず

2年目春の月9日(火)小雨
6:00 そのあたりで摘んだ草を出荷 
料理:焼きもち=デザート もち+岩のり=失敗だけど作る?みたいに言われた(確かめられるのか)
喫茶店へ玉子→目玉焼きレシピ
久々につり(自宅の川にて)
ふと思ったのだが、自宅の敷地に川が流れているなんて、北海道の農家みたいだな(百姓貴族情報/笑)、すごいなこれ。鮭が釣れたりしないかな。

2年目春の月10日(水) はれ
6:00 なんとじゃがいもができていた。操作を間違えたら収穫できてしまった。早くない?
食堂へじゃがいも→失敗されたのでリロード 喫茶店へじゃがいも→マッシュポテトレシピ


えー、春の月10日まで進みました。
以前プレイしたはずなのに、全然作業になじめなくて、ゲームの一日を過ごすのに、リアルに30分以上かかっています。
タマコの体力+満腹度も、どうしたらいいのか、いまひとつわからず。
いざとなったら、ハートの草を食べるんだけど、食堂も、喫茶店も、台所もあるのだから、それはあまりにナンだろう(汗)
毎日卵は確実に1個手に入るのだが、自分で食べてよいものか、出荷した方がいいのか?
攻略本を見ると、値段的にも栄養的にも、買ったチョコレートをたべるよりは、卵を料理して食べる方がいいのかも、という結論に。
もっとお得で効率的な食事があるのかもしれないけど、しばらくはこれでいこう。
来週あたり、ウシイチがおとなになるかもしれないので、そうしたら搾乳できるな。楽しみ楽しみ。
今回のプレイ(女の子編)は、動物たちにかわいい名前をつけるのは封印したのだった。
別れる時につらくなりそうなのと、複数飼いになった時、全部で何頭いるかわからなくなっちゃうから(笑)ちなみににわとりは、ニワトリ1。
スローペースですが、これからもタマコ、頑張る!
posted by きるしゅ at 14:36| Comment(0) | 牧場物語キミと育つ島/女の子編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

ケトスの曲

今日はまた、頭の中でケトスの曲が鳴っている。
DQ11はお休みして、キミ島をやっているのだけれど。
またDQをやりたくなったのかな、と思ったけれど、“ケトス”を聞くには、過去に戻る前まで、じゃないとダメなのではなかったか?
今、続きをやってケトスに乗っても、曲はラーミアだものなあ。
ケトスの曲、好きなんだけど。(あれ、本当のタイトルはなんて言うのかな。その前に、“ラーミア”もラーミアじゃないな/汗)
ラベル:ゲーム
posted by きるしゅ at 20:46| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

ニズゼルファ戦 そして休息へ

前回のプレイメモから10日ほど経った。
最後のカギで開けるところはすべて回った。
今さら気づいたのが、カミュはインパスが使えたんだね(汗)
ネルセンの迷宮、最初の試練はクリア。
やられてもすぐにやり直せるのは便利だ。
氷の竜は4人死亡するも討伐済み。
経験値がもったいなかったけど、もうやりたくないからリセットせず。
スーパーリング2個作成。
材料が足りなかったので、ヒノノギ火山でカイザーマムー相手に、カミュが紅蓮の大木をぬすむ、ぬすむ、ぬすむ。結構うまく行った。さすがカミュ、やっぱり元盗賊(笑)
なんかね、6で盗みグセがついて以来、盗むことに抵抗がなくなっているプレイヤー。(ここらへん参照
グレイグとシルビアのデルカダール神殿の試練も、やっとうまく行って、師匠呼びができるようになった。
グレイグ、ここでも、ゴリアテと……って言ってた。やっぱりグレイグにとってシルビアはゴリアテなんだ。
ふたりのスキルパネルもあらたに開放されたみたいだけど、まだまだこれからレベル上げないと、ってことだ。
今後はさらに、スーパーリングの材料を集めて、次は3個目を作る予定。

……とここまで来たところで、突如、ワタシの頭の中が「ぼくものまつり」になってしまった。(こちら参照

で、とりあえず、ニズゼルファ戦だけは、お試しでやることに。
どんな感じか見るだけ、うん、見るだけ、ね。


200509ニズゼルファ戦 1回目
トンミ レベル77
闇の衣を破るとゾーマの曲(だよね?これ)に。
一応、プレイヤーの本気を出して、めいれいさせろ、でスタート。
のろいとか毒とかマヒとか、混乱とか、次々かかって解き方がわからない。
スーパーリングが効いているのかいないのか。
両腕やっつけたし、本体のマスクが壊れた?とか。
これは、かなりいい線までいっているのでは?
と思ったら、なんと腕が復活してしまい、最後は邪神の子Pとかまで出ちゃって(汗)
最初に戻っちゃった感じなのに、すでに死人がふたり。
とてもムリなので、最後はやけっぱちでガンガンやろうぜ。
ロウが踏ん張ってくれたけどね。全滅。じいちゃん、ごめん……

見るだけのわりには、40分くらい頑張ったよワタシ。
結果的には全然歯が立たなかったけど、悲壮感はあまりなかったのは、曲がゾーマだったことと、2Dモードのせいか、ニズゼルファがあまり怖くなかったせいもあるかもしれない。
認めたくないけど、邪神の子も黒ヨッチ的で、ちょっとかわいかったし。
そんなこんなでトンミたち、レベルも装備も、このままではダメダメだけど、そのうちなんとかなりそうな気もしてきた。
これからしばらく「キミ島」やってくるけど、できたらちょこちょこレベル上げとか、鍛冶とか、こっちも進められたらと思っている。
ニズゼルファ、実際に見てきたら、ちょっぴり闘志がわいてきた。
待ってろよ、ニズっち!(←って呼ぶと全然強そうじゃないなコイツ/笑)
posted by きるしゅ at 17:51| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日